<< ブンツラウワー販売のお知らせと... 間違い探し? >>

柿の木に誘われルチルさんのアクセサリーと白洲邸@町田市~其の1~

ボングーさん開店4周年記念と仲間たち を土曜日に終え翌日曜日は、

RUTILE ルチルさんのアクセサリー展にお邪魔するため

町田市初上陸!
親戚が暮らしているのですが、私は訪れた記憶が・・・ない・・・

てっきり町田駅かと勝手に思いきや、最寄り駅は 鶴川
新百合ヶ丘駅から二つ目、静かな佇まいの改札を出て
街道をてくてく歩くこと凡そ10分

会場は古民家を利用したギャラリー  可喜庵

樹齢300年の柿の木が庭にあり、この木は 人を繋げる木 なんだそうです
コチラのギャラリーで催しを開催するたびに、人が人を呼び、来場者が増えるんですって

a0153769_9455717.jpg


元々は5本あった柿木、今では2本となったようですが
抜群の存在感、枝先にはしっかり柿が実っておりました

300歳でも、実がなるってすごいな~


今回のルチルさんのアクセサリーのテーマは       『やさしい手』

ルチルさんのコトバより    『大いなるもの、地球、人を ウッドと金属で表現したシリーズ』


a0153769_16305386.jpg

a0153769_16311480.jpg


今までの作品も、とても素晴らしいものだったけど、
ウッドと金属の融合が、ルチルさんの内で芽生えた新たなエネルギーを表現しているみたくて
なんだかワクワクくすぐったい感覚になりました *^-^*

実はルチルさん、素敵な方と伴に、これからの活動を新たな場所に移すのです
そんなこともあって、今回は絶対会いたかったの

そして、私も やさしい手 のひとつを、譲り受けてきました

a0153769_16441655.jpg



黒檀とゴールドの組み合わせが、神秘的でしょ ^-^
奥の輪は土星をあらわしていて、手前のストーンは、羽根なんですって♪


今も私の手首で、ころころ温もりを与えてくれています


ルチルさん
少し遠くに離れてしまうけど、わくわくな旅をいつでも応援してる☆


みなさんとお話しをしていたところ、お皿の話(道具のお話し?)になり
器が好きなら是非行ってみたらと、伺ったところが
なんと、白洲次郎さん・正子さんがお住まいになっていた
旧白洲邸 『 武相荘 』 

きゃ~っ!!


行ってみたいと思いを募らせ、かれこれウン十年・・・
いよいよその時がキタッ


つづく 。。。

                          Denise








by subete_wa_hitotu | 2014-09-10 17:11 | TokyoSampo | Comments(0)
<< ブンツラウワー販売のお知らせと... 間違い探し? >>