<< ひと夜のDeniseBAR 体がよろこぶメニュー@ローフー... >>

そば粉のクレープとクレープパン、そしてシャンドルール

東京は今冬2度目の雪
でも、もうやみました。
積もるほどではなかったので
交通障害もなく済んだようです。
明日は節分、そして啓蟄
春がやってきますね♪

その前に、今日2月2日はシャンドルール
クレープの日、フランスでのお祭りです。
クリスマスからちょうど40日後にあたる2月2日は
「聖母御潔めの祝日」
シャンドルールChandeleurといって、
この日はクレープを焼いて食べます。

聖母マリア様がイエスを神殿に奉献し、御潔めをした日

キリスト = 光 → 太陽 は、幸運の証

丸くて黄金色のクレープをいただく習慣が出来たとの謂れです。

他にも説はあるようですが
光を祝うと共に豊穣を祈り、
寒い冬から暖かい春が来るのを願う行事でもあるようです。

そしてシャンドルールに行う 
『クレープ占い』 というもの
左手にコインを握りながら右手で高くクレープをひっくり返すというもの
上手くひっくり返せればその年、幸運が訪れる☆
ナポレオンもこのクレープ占いをしたとか

フランスのスーパーではクレープグッズコーナーが出現するほど。


キトハルトさんで行っているPOP-UPドゥニカフェでは、
そば粉のクレープが定番になってきました。
もっと皆様に喜んでもらいたくて
クレープパンを購入
いつもの鉄フラも、道具好きとしては大好きですが
いろいろなご意見をいただき、生地のバリエーションも必要だなと感じた次第です。




a0153769_14184640.jpg




合羽橋時代に、このクレープパン(デバイヤー)・・・販売していましたけどね
クレープパンを買うことになるとは思わなかったなぁ 笑
しかもテフロン加工、テフロン加工のフライパンは個人的に馴染みがないので
5日までに、今日から特訓です。
先ほど生地を仕込んだので、ただいま寝かせ中
ちょうどクレープの日ですしね♪
クレープ占いやってみようかな

お店でお出しするクレープのそば粉は、
化学肥料を使わない、麹発行堆肥で育てたそばの粉です。
おおらかな環境で育った蕎麦なので、風味も楽しみ^-^

ドゥニカフェは5日からです
川口のキトハルトさんでお待ちしています。


ご縁に感謝

ドゥニ

by subete_wa_hitotu | 2018-02-02 14:21 | お道具箱
<< ひと夜のDeniseBAR 体がよろこぶメニュー@ローフー... >>